【ビットコイントレード1日目】損切りしまくりで資産減りまくり

どうも、ヤマザキサチです。

 

ビットコイントレード1日目の結果です。

 

ビットコイントレードの結果

原資:30,000JPY

 

現在の総資産:28,148JPY

 

含み益:-1,852JPY

 

ええ、減らしましたよ!

 

原因の考察・反省

 

資産が1日でこんなに減った原因は、大きく分けて5つ。

  • そもそものエントリーポイントが悪い
  • 損切りしすぎ
  • レバレッジかけすぎ
  • 利確タイミング下手すぎ

はい、もう全部初心者あるあるですね。わかっています。

一つずつ考察していきます。

そもそものエントリーポイントが悪い

これがほとんどの原因です。

エントリーポイントが悪いので、入った瞬間から大体含み損。

 

私、あんまり考えずに入ってしまってることが多いです。

初心者こそ考えたほうがいいなぁ、と思った次第であります。

 

ダブルボトム・ダブルトップを確認してからエントリーしようと思います。

損切りしすぎ

私はBTCが2k~3k動いた場合の含み損はどんな場合でも損切りするというルールを決めているわけなんですが、損切りしなければ含み益で処理できたなってことがわりと多いです。

なので、焦って損切りせずにお迎えが来そうな場合は少し待ってみて、来なそうな場合はルール通り損切りしていこうと思います。

レバレッジかけすぎ

初心者あるあるですね。

私はcoincheckでトレードしてるんですけど、coincheckでのレバレッジは最大5倍まで。

で、私なんですが、初心者のくせにたまに最大の5倍レバかけちゃってます。

 

これはまずいですね。とりあえず、利益は二の次で含み損を抱えない売買を心がけていきます。

利確タイミング下手すぎ

これも原因の一つです。

ここら辺で利確しといた方がいいなあって思っても、「もう少しいくんじゃないか?」と放置して含み損。

 

うーんチャートの見極めがなってないのが原因ですね。エントリーするときに利確ポイントも決めておこうと思います。

原因まとめと反省

エントリーポイントを考えて、慎重な取引を心がけたいと思います。

どうしてここでエントリーしようと思ったのか、そしてなんでここで利確しようと思ったのかを理論的に説明できるようにしようと思います。

 

で、基本的に順張りでいきます。トレンドに逆らったトレードはしません。

で、トレンドが転換しそうなタイミングで利確。具体的に言えば、ダブルボトム・ダブルトップですね。

 

損切りに関しては基本的には決めたルールの通りにしますが、お迎えが来そうな場合、来なそうな場合をしっかり見分けてからしてみようと思います。

 

で、レバレッジなんですが、ほとんど最小でいきます。

目先の利益より、長期的な自分の成長の方が価値が高いと思っています。

 

 

1日目のトレード反省はこんな感じ。

原因を追求して、きっちりとしたトレードで確実に利益を出していこうと思います。

 

今後の目標

底を確認したらロング、天井を確認したらショートというポジションの取り方でトレードしていって、とりあえず含み損を抱えることのない売買を心がけます。

で、1日目から資産を減らすことを避けようと思います。ちなみにこのブログを書く前に少し減らしました。

 

2日目は多分また減っていることでしょう。続けて頑張っていきます。

 

 

いかがだったでしょうか。

何かアドバイスやダメ出し等あればTwitterなどでください。

 

仮想通貨投資を始めたい方はこちらの記事を是非参考ください。

 

ビットコイントレード2日目はこちら!

 

以上、ヤマザキサチでした。

 

ヤマザキサチのSNS

ヤマザキサチのプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)