【ビットコイントレード2日目】下落でショートポジが含み益に!

どうも、ヤマザキサチです。

 

ビットコイントレード2日目の結果です。

 

1日目をまだ読んでない方はこちらをどうぞ!

 

ビットコイントレードの結果

原資:30,000JPY

 

現在の総資産:28,034JPY

 

含み益:-1,966JPY

 

前日との差:-114JPY

 

まあ減らしたわけですが、現在持続中のポジションで含み益が出てるので実質プラスです

原因の考察・反省

減らした原因は前回の記事執筆中に持っていた謎のハイレバクソポジを-500JPYで損切りしてしまったから。

それからはエントリーポイントをちゃんと見定めながらポジション持ってたので小さく利益を出してここまで帰ってきました。

 

ちゃんと根拠のあるトレードをすれば利益を出せるようになってきました。まだレバ低めでやってるのでそんなに利益出してないけど、勝率はかなり上がりました。

 

成長を感じますね。

 

また、Amazonでのビットコイン支払いがうんたらかんたらとかいう噂でビットコインが上昇。

ですが、そんな噂以上にsegwit2xのHF問題が悪材料として強いと判断し、ショートエントリーポイントを伺うことに。

もしAmazonがビットコイン支払いに対応してもしなくても事実売りがあるので。

 

くっついていられなかったので、下落始まってからイナゴし、ショートポジションを持ちました。

下落は進行。

イナゴしたクソポジを処理しつつ、反発を拾っていきます。

 

ここで間違えて、二回注文ボタンを押してしまいSポジを多く持ってしまいましたが、ここからさらに下落が進行したので結果オーライ。

現在もポジり中です。

 

 

昨日の反省が結構生かされていたと思いました。

含み損を抱えたクソポジも持ち続けて、含み益で処理しました。

 

エントリーポイントはかなり良くなり、損切りしすぎ問題も解決できました。

レバレッジもあんまりかけずに練習としての取引を心がけました。

 

あとは足りないのは利確のタイミングですね。

利確のタイミング

1日目の反省点にもあったわけなんですが、利確のタイミングが下手です。

 

エントリー時にある程度の利確ポイントは決めてるわけなんですが、なかなかそこまでたどり着かないことも。

かといって、利幅取れないポイントで利確しても意味ないし。

 

というわけで、支持線・抵抗線を意識して改善していこうと思います。

今持ってるSポジもいいポイントで利確したいところです。

原因まとめと反省

利確が下手なのと、まだまだエントリーポイントも全然改善の余地がありますね。

 

また、今後トレードが安定するに伴いレバレッジも徐々に開放していこうと思っています。

 

また、今後も相場は下げてくると予想しているので注意深く監視を続けたいと思っています。

 

とまあ、2日目のトレード反省はこんな感じ。

今後の目標

確実に利益を出して、とりあえず現在の含み損状態を改善したい。

今のSポジをどこでさばくかで結構変わってきそうです。

 

3日目も頑張ります。

 

いかがだったでしょうか。

何かアドバイスやダメ出し等あればTwitterなどでください。

 

仮想通貨投資を始めたい方はこちらの記事を是非参考ください。

1日目の記事はこちら。

 

ビットコイントレード3日目の記事はこちら

 

以上、ヤマザキサチでした。

 

ヤマザキサチのSNS

ヤマザキサチのプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)