【2017年11月】オススメの仮想通貨(ビットコイン)取引所ランキングTOP5

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

どうも、当ブログ管理人のヤマザキサチです。

 

ビットコイン含む仮想通貨が高騰し続けており、「仮想通貨元年」などと言われている昨今です。

仮想通貨の代表格であるビットコインは1年足らずで約8倍まで価格が上昇しました。

しかも、価格は未だに上昇し続けています。

 

60万円台で推移してると思っていたら、ほんの数日で80万円台まで急上昇しました。

 

元マイクロソフトのコンサルタントだったクリフ・ハイが開発したコンピュータによる未来予測プログラム「ウェブボット」は「2018年秋分の日、1ビットコインは220万円に到達する」との価格予想。

このウェブボット、「8月にはビットコインは最高値の4800ドル(52万8000円)まで上昇する」という予想をぴったりと当てるなど、そこらの人間より信頼できる価格予想です。仮に220万円に到達せずとも、それに近い数値になる可能性は高い。

 

また、仮想通貨全体の時価総額は約22兆円トヨタ(時価総額23兆円)と同程度です。

一企業よりも時価総額が低い市場なので、これからの成長も期待できます。

ちなみにiPhoneでおなじみのAppleの時価総額は約98兆円です。

 

今からの参入でも全然遅くないですね。むしろ早い方なんじゃないかと。

 

 

ここまで聞いて「私も投資してみたい!」と考える方もいらっしゃると思います。

 

ビットコイン含む仮想通貨を購入するには取引所経由で購入するのが最も一般的ですが、取引所にも多くの種類がありそのどれもが一長一短です。

これから仮想通貨に投資してみようかなと考えてる方はどれを選べばいいのかわからない部分があると思います。

  • 「どの取引所がいいの?」
  • 「重要視すべき点はどこ?」
  • 「初心者におすすめの取引所は?」

そんな疑問を解決できるよう、わかりやすく比較しつつ、ランキング形式で取引所をまとめてみました!

 

これから仮想通貨への投資を始める方にとってわかりやすい内容になるよう努めますので、最後までお読み頂ければ幸いでございます。

おすすめ取引所ランキングTOP5

最初から海外の取引所を使うのはオススメできません。

前提として、海外の取引所は基本的に全て英語なので、最初から海外の取引所を使うのは選択肢としてはまずないです。

国内の取引所に慣れてきたら使ってみるのもよいかもしれません。

 

というわけで、当記事では国内の取引所のみの紹介とさせていただきます。

 

 

それでは、ここさえ登録しておけば間違いない!と思う取引所のランキングTOP5を発表していきます。

5位:GMOコイン

GMOコインとは、2017年5月に設立された仮想通貨取引所(販売所)です。

日本のネット企業大手「GMOインターネットグループ」の傘下である「GMO-GMOコイン株式会社」により運営されています。

 

最近一気に勢いが出てきている大手の取引所ですね。後述するbitFlyerから乗り換えた人も多いです。

 

取扱い銘柄は以下の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)

また、11月にはETC(イーサリアムクラシック)やXRP(リップル)の取り扱いも予定しているそうです。

 

レバレッジは国内初の最大25倍で利用できます。

レバレッジとは?

10万円の証拠金でレバレッジ20倍なら2000万円の取引ができるシステムです。
レバレッジをかけると少ない原資でも大きく儲けることができるようになります。

さらに、追証なし

追証なしとは?

レバレッジをかけた取引で大損してもロスカットというシステムで自動的に損失を抑えてくれるため、原資よりマイナスになることがないという意味です。

 

また、GMOコインでは、未経験者でも簡単に仮想通貨を購入することができます。

買いたい時に買えて、売りたい時に売れるので、いつでも簡単に売買が可能です。

 

また、スプレッドはレバレッジ取引の場合300円固定です。通常取引の際は3000円固定です。

スプレッドとは?

購入価格と売却価格との価格差のこと。

 

Zaifのスプレッドが5万円前後、bitFlyerのスプレッドが6万円前後であることを考慮すると、かなり安いことがわかりますね。

 

入出金手数料は無料で、アプリはかなり使いやすいです。

 

ただ、相場が大きく動いた時などにスプレッドが1500〜5000円まで広がったりシステムエラーが発生して注文が受理されず大きい損失が出たりという例も報告されており、「安心安全ではないのかなぁ」という印象です。

 

レバレッジ25倍で安くビットコインFXをやりたい方はGMOコインですね。

 

4位:bitbank

bitbank(ビットバンク)は2014年5月に設立された仮想通貨の取引所です。
ビットバンク株式会社により運営されています。

bitbankの中には二つの取引所があります。

 

bitbank Trade

bitbank TradeはビットコインFXに特化した取引所ですビットコイン以外は取り扱ってません。

ビットコインFXトレードがレバレッジ最大20倍で利用できます。

 

 

さらに、追証なしなので原資からマイナスになることはありません

またチャート(相場の値動き)も見やすいですし、かなりオススメできる取引所の一つになっています。

 

bitbank.cc

bitbank.ccはbitbank Tradeから派生した、アルトコイン(ビットコイン以外のコイン)の売買に特化した取引所です。

 

取扱い銘柄は以下の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • MONA(モナーコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

日本人に人気なXRP、MONAを扱っているのは好印象ですね。

 

また、手数料が最大-0.05%とマイナスなので、取引すればするほど資産が増えます。

アルトコインが安く購入できて、セキュリティも安全だと言えるので、かなりオススメの取引所だといえます。

 

ビットコインFXでレバレッジをかけてハイリスクハイリターンな取引がしたい方はbitbank Trade。

アルトコインを安く取引したい方はbitbank.cc。

 

といったところでしょうか。

正直過小評価されてるけどめっちゃいい取引所だと思いますね。今後はユーザーももっと増えてくると思いますよ。

bitbank Tradeの公式サイトで登録する
bitbank.ccの公式サイトで登録する

3位:Zaif

Zaif(ザイフ)は2015年3月に設立された仮想通貨の取引所です。

テックビューロ株式会社により運営されています。

 

堀江貴文氏がアドバイザーとして参加していたことで有名な取引所です。

おそらく仮想通貨投資をしているほとんどの方がZaifに登録しています。

 

取扱い銘柄は以下の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • NEM/XEM(ネム)
  • ETH(イーサリアム)
  • MONA(モナーコイン)
  • XCP(カウンターパーティー)
  • BCY(ビットクリスタル)
  • SJCX(ストレージコインX)
  • FSCC(フィスココイン)
  • PEPECACH(ペペキャッシュ)
  • CICC(カイカコイン)
  • NCXC(ネクスコイン)
  • Zaifトークン

このうち、XCPから下のコインは国内の取引所ではZaifでしか取り扱っていません。

 

また、取引手数料がマイナスであることが大きなメリットの一つだと言えます。

 

ですが、私はそれ以上にZaifコイン積立の存在が大きいと考えています。

Zaifコイン積立

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

自動的に銀行口座から引き落としで積立投資をしてくれるサービスですね。

トレードをする必要も仮想通貨の情報を追う必要もないので、時間を有効活用できる投資方法。

 

値動きに消耗したくない方にとっては最適ですね。

 

また、Zaifコイン積立は「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。

ドル・コスト平均法

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。
相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。
しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。

素晴らしいですね。

 

リスクの高い仮想通貨投資の中でも比較的低リスクで投資ができる点はかなり魅力的な点であると言えます。

 

仮想通貨をマイナスの取引手数料で取引したい方や、取引など考えずに自動的に投資したい方はZaifですね。

アプリが使いにくかったりサーバーが不安定な部分があったりと問題点はありますが、いずれ解決されることでしょう。

 

Zaifの公式サイトで登録する

2位:bitFlyer

bitFlyerは2014年1月に設立された国内初のビットコインの取引所です。

 

CMなど広告にも力を入れているので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

国内で最も有名な取引所の一つだと言えます。

 

取り扱い銘柄は以下の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • MONA(モナーコイン)

 

bitFlyerの利点は何と言ってもLightning FXです。

Lightning FX(ビットコイン FX)とは、証拠金を預入れ、主に差金決済によりビットコインを売買できるサービスです。

レバレッジをかけることにより、資金効率の良い投資を行うことができます。

Lightning FX(ビットコイン FX)における最大の魅力は、証拠金の最大 15 倍までビットコインお取引ができることです。

預入れた資金よりも大きな金額のお取引が可能となるため、資金効率の良いお取引ができます。

また、ショートポジションが取れるので価格が下落した際にも収益を計上できる可能性があります。

もちろん土・日・祝日のお取引も可能です。

現在はキャンペーン中により、取引手数料は無料です。

Twitterなどを見ると、ビットコインFXユーザーは大体bitFlyerを利用していますね。中には1日で300万円以上稼ぐ猛者も。

ただ、場合によっては追証が発生することがあります

 

国内では大手の取引所なので安心してトレードが行えます。

また、条件付き盗難補償サービスがあるので、万が一資産が盗まれても補償されます。

 

しかし、相場の動きが激しくなった際に、サーバーが重くなり注文が通るのが遅くなったりすることもあり、不満を感じたユーザーが先ほど紹介したGMOコインに移りつつあります。

 

安心してビットコインFXを一から始めてみたい方はbitFlyerですね。

 

bitFlyerの公式サイトで登録する

1位:coincheck

coincheck(コインチェック)は2014年8月に設立された日本の仮想通貨取引所です。

 

国内でビットコインや仮想通貨への投資をやってる方のほとんどがcoincheckに登録しているのではないでしょうか。

そして、今年ビットコインや仮想通貨への投資を始められた方は大体ここから始めている印象。私もここから始めました。

 

初心者に最もオススメできる取引所です。

 

取り扱い銘柄は以下の通りです。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • NEM/XEM(ネム)
  • XRP(リップル)
  • XMR(モネロ)
  • LISK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • DASH(ダッシュ)
  • ZEC(ゼットキャッシュ)
  • REP(オーガー)

メジャーな仮想通貨は大体揃っていて、国内の取引所ではここでしか取り扱っていない銘柄も多数あります。

 

本当に簡単に売買できるのが魅力で、アプリもかなり使いやすい。相場チェックは大体coincheckのアプリです。

そして、ビットコインのトレードも手数料無料で可能ですレバレッジは最大5倍追証はありません

 

また、相場が激しくなってもなかなかサーバーが落ちません。こういった最低限必要なことがクリアできているのも、coincheckが評価されてる要因と言えますね。

 

さらに、盗難補償サービスもあるため、最悪の場合でも安心できます。

最大100万円、二段階認証を設定しているのが条件です。

 

アルトコイン(ビットコイン以外のコイン)を売買する場合は、スプレッドが広いので手数料が高いです。

アルトコインを頻繁に売買したい方には別の取引所をオススメします。

 

仮想通貨投資にも色々なスタイル(買ってずっと放置する投資、ビットコインFX)がありますが、どのスタイルでもそれなりにできる万能な取引所であると言えます。

 

これから仮想通貨投資を始めたい方はcoincheckですね。

 

取引所は複数登録して使い分けよう

取引所は何か特別な理由がある場合以外は全部登録して使い分けるのがベストです

取引所によってサービス内容、取り扱い銘柄、手数料など全てが違うので、必要に応じて使い分ける必要があります。

 

取引所を一つに絞ると、他の取引所で取り扱っている通貨が値上がりしていくのをただ指を咥えて見ていることしかできないみたいなこともありえます。実際に私はモナーコインが1日で何倍にもなるのを指を咥えて見ていることしかできませんでした。

仮想通貨投資の世界では機会損失は大きな痛手です。

 

取引所の登録自体は無料なので、とりあえず登録してみて自分のトレードスタイルと相談しながら決めると良いでしょう。

 

始める際に一斉に登録したほうが後々絶対に楽です。登録はこの際全て終わらせてしまいましょう。

最後に

以上、オススメの仮想通貨(ビットコイン)取引所ランキングTOP5でした。

 

いかがだったでしょうか。わかりやすく伝わっていれば幸いです。

 

迷っている方はもっとラフに仮想通貨に触れてみてはいかがでしょうか。

1,000円からでも十分始めることは可能ですし、楽しいですよ。

 

また、今仮想通貨投資をしている方も、気になる取引所があったらぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

つい後回しにしてしまいがちな登録ですが、登録するだけで選択肢が増えますし、使える取引所は多ければ多いほどいいですよね。

やるべきことは早めにやっておくに越したことはありません。

 

 

ぜひ、楽しい仮想通貨ライフをお送りくださいね!

 

以上、ヤマザキサチがお送りしました!

 

ヤマザキサチのSNS

ヤマザキサチのプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)