ビットコインFXのデイトレで失敗したと思うことをブログに書きます

どうも、ヤマザキサチです。

 

最近はビットコインのトレードでめっちゃ消耗してて、ブログがおろそかになってました。

ちなみに今このブログを書いてる瞬間もポジションを持って、価格をチラチラ見ながら書いてます。

 

そんな私ですが、ビットコインFXのデイトレでは失敗ばかり

失敗と言っても様々な失敗がありました。

 

というわけで、今回の記事では私がビットコインFXでどんな失敗をしたのかをまとめていきます。

 

  • 「これからビットコインFX始めてみようかな!」
  • 「ビットコインFX始めたいけど失敗したらどうしよう」

 

そんな方は必見です。ではどうぞ。

私が仮想通貨のデイトレでやってしまった失敗

ロスカットされて資産が半分になった

失敗といえばこういう系でしょう。

 

私はビットコイントレードを始めてほんの数日でロスカットを喰らい、資産が半分になりました。

 

みなさん、どうぞご自由にメシウマしてください。

 

なぜそんなことになったのかはトレード日記にも書いてますが、変なエントリーを損切りせずに放置したのが原因なんですよね。

【ビットコイントレード5日目】人生初のロスカットで資産が半分に!

 

幸いながら、資産は30,000円だったので失ったのは15,000円程度ですが、普通に痛い失敗です。

 

初心者のうちは比較的ロスカットされやすいので、少額から始めた方が良さそうです。

最初から大きい金額を動かすと高い授業料を払うことになるかもしれません。

 

資産が減ったこと以外にも失敗はたくさんあります。

時間を無駄にしてしまった

ビットコインFXあるあるでしょうか。

正直、資産の損失より大きな失敗だと思います。

 

例えば、チャートを見ること、気にすることによって膨大な時間を無駄にしています。

外出中であろうが、ブログ執筆中であろうが、風呂に入っている時であろうが、食事中であろうが、ずっと相場が気になってしまいます。

 

また、相場にずっと張り付いて、時間を無駄にしてしまうこともありました。

別に大して動いてない相場なのにエントリーもせずに眺めてるだけとか結構あります。

 

張り付くことで相場の特性が知れるので一概には悪いこととは言えませんが、やっぱり失っている時間は大きい。

 

あとはブログ執筆中などに気が散ってしまって、執筆時間が遅くなったりとかでしょうか。

 

ビットコインFXに関わるだけで結構時間持ってかれて、現実世界に支障をきたします。

特に、時間の使い方が下手な人や自己制御力の低い人なんかはかなり支障でるでしょうね。

 

私なんか顕著に現れました。ブログの更新数がアホみたいに落ちた。

ビットコインの暴落を嘆くより、おのれのブログの更新数の暴落を嘆けよと。

 

チャートを見て時間を無駄にするより、その時間ぶんを生産行為に当てた方がよっぽどいいと思います。

 

私にとって時間を失ったことは大きな失敗だったと言えます。

メンタルがやられた

私はそこまでメンタルが強い方ではないというかむしろ弱いタイプなので、わりとメンタルやられました。

 

何が原因でメンタルやられたかは箇条書きにするとこんな感じ。

  • さっき言ったロスカット事件
  • 張り付いてたのに大した利益が出なかった時
  • 取引所の謎のバグで注文が処理されなかった時
  • 見てない時に相場が大きく動いた時

などなど。。。

 

「大して何もできてないのになんでビットコイン触ってるんだろう」みたいな感じに思ってしまいメンタルやられました。

自暴自棄になったり、変にメンタル死んでる状態でトレードしてもいい結果出ません。悪い結果を呼ぶだけです。

 

また、メンタルがやられたことにより、生産行為へのモチベーションが格段に下がりました。

ブログの記事更新が減ったのは時間の要因とモチベーションの要因二つがありました。

 

メンタル強い方はいいかもしれませんが、私のように弱い方は気をつけた方がいいと思います。

のめり込んでしまうから。

 

冷静になってみることも大事だと思います。

それでも私がトレードを続ける理由

こんなに失敗まみれでも、まだ私はトレードを続けます。

基本的に、相場に関われば関わるほどトレードは上手になっていくので、その練習といいますか、本番といいますか。そんな感じです。

 

始めるのは早ければ早いほどいいよなと思った次第です。

ブログでのネタにもなるし、努力次第では十分なお金を得られる可能性もあります。

 

また、身銭を切ることで知識の吸収量も段違いです。

身銭を切らなければこんなに仮想通貨関連の知識がつくことはなかったです。

 

 

私がしてきた数々の失敗は、相場が悪いのではなく、私の相場への関わり方が悪かったんです。

 

例えば、ロスカット事件なんかは、ちゃんと損切りラインを明確にして、ルール通りの判断をすればよかっただけの話です。

時間を無駄にしたことも、自分をコントロールして時間配分を考えれば良いだけの話。

メンタルなんかはいくらでもマネージメントできます。

 

 

距離感を間違えて相場に関わると失敗します。

そして、いつか資産を失い、退場します。

 

これらの失敗を反省し、相場との関わり方を変えます。

のめり込みすぎないように、ここぞという時にやるスタイルにチェンジします。

 

失敗はしたくないので!

 

というわけで、私の失敗談は以上です。

あなたも少し相場との関わり方を見直してみてはいかがでしょうか。

 

きっともっと楽しい仮想通貨ライフが待っています!

 

 

また、仮想通貨投資をしていない方はこちらの記事を合わせてお読みください!

【ビットコイン】仮想通貨とは?投資の始め方を一から解説する

 

 

以上、ヤマザキサチでした。

ヤマザキサチのSNS

ヤマザキサチのプロフィール

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)