【養分入門】ビットコインFXで負ける方法

超久しぶりのブログ投稿です。サボっててごめんなさい。正直めんどくさかった。認める。

 

さて、当記事ではタイトルの通りビットコインFXで負ける方法を考えていきたいと思います。

 

勝てる手法は巷に溢れているので色々調べてみてください。有料noteとか見ればいっぱいあります。

私は敢えて養分入門書を書きます。逆張り派なので。

 

養分になりたい人は読んで実践してみてください。なりたくない人はここに書いてある手法は使わないのが吉です。

 

ではどうぞ。

 

ビットコインFXで負ける方法

①根拠のないエントリー

根拠なく適当にエントリーしましょう。テクニカルなどは全く考えずにギャンブルで売り買いボタンを押しましょう。即効性があって簡単な方法です。

基本的には負けることが可能です。負けたいならまずテクニカルやファンダを無視して根拠のないエントリーをするのがオススメです。

②ハイレバでポジション放置

ハイレバでポジション放置すれば高い確率でロスカットされるので繰り返せば証拠金がどんどん減っていき、散っていく桜のような美しさと儚さを味わうことができます。趣がありますね。

特に仕事中や外出中や睡眠中のような即対処ができない時にポジションを取るのが一般的な方法です。

もちろん、ストップロス注文は入れないようにしましょう。

③損切りをしない

損失が出ても損切りをしないようにしましょう。余裕があればナンピンして証拠金維持率を80%以下をキープするようにするとより良いでしょう。

事前に決めていた損切りポイントは守らないようにするのが基本中の基本です。一番いいのは損切りラインを設定しないことです。

④感情的なトレードをする

大きな損失が出たりするとイライラしたり弱気になったりしていつもと違うトレードになったりしますよね。

そこでトレードをやめずに感情的な状態を保ったままトレードするといい感じに損できます。

「あー今負けのサイクルに入ってるなー」と感じたら大チャンスです。その時にいっぱい負けておくと取り返すのに時間がかかるのでオススメです。

 

ちなみに私もこの方法で数日で100万円溶かしたことがあります。取り返すのに1ヶ月かかりました。

最後に

いかがだったでしょうか。代表的な負け方をいくつか述べさせていただきました。

負けたいならこれらの手法を用いるといいと思います。養分になりたいならぜひ使ってみてください。既に使っている方は負け続けたいならこれらの手法を使い続けるといいです。

 

逆に勝ちたいならこのようなトレードは絶対にしないようにしましょう。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)